男性不妊プレチェック

男性不妊プレチェック

男性不妊の専門病院と技術連携
今まで宅配検査では出来なかった
精子の運動性を確認できます

不妊の原因の半分は男性側にあることをご存知ですか?「自分は大丈夫!」そう思っていても、実際に精子検査をしてみると問題があった…ということも珍しくありません。リプロバイオ研究所では「気軽に精度の高い精子検査」を提供できるよう努めています。

「男性不妊プレチェック」では、精子の状態を確認する検査に加えて、精子の運動性を5段階に評価・分類いたします。さらに、精子検査結果に対する疑問に、男性不妊専門医がオンライン診療でお答えをします。

いままで、検査結果を確認するだけ…というところが、郵送・宅配検査の課題でした。それを、自宅でできる高精度の顕微鏡で撮影した動画と、それを元にしっかり専門家が解説・診療することで、検査の結果から「これからどうするべきなのか」がわかるようになりました。

こんな方にオススメです

  • 自分の精子の動きを見てみたい
  • 精子の動きが悪くないか確認したい
  • 精子の状態をしっかりと調べたい
  • 病院に行かずにより正確な状態を知りたい

「男性不妊プレチェック」の特徴

「精液量」「総精子数」「精子濃度」「精子形態」「精子画像」の5つの項目を、手軽に郵送で検査することができます。さらにご自身で撮影していただいた精子動画を元に、精子の運動性を5段階評価に分類します。

男性不妊診療を受けたくても近くに専門の病院が無い方々でも、病院と同等レベルの精子検査ができます。

また、精子検査結果に基づく医療相談を、“男性不妊専門”の泌尿器科医師よりオンラインで相談できます。『男性不妊プレチェック』は、精子検査とオンライン診療を組み合わせた、国内発の男性不妊チェックシステムです。

検査項目

  • 精液量
  • 総精子数
  • 精子濃度
  • 精子形態
  • 精子画像
  • 精子運動性
  • オンライン検査

検査の流れ

1.お申込み
リプロバイオのWebサイトでご希望の検査に沿ったキットをお申し込みください

2.検査キット到着
マニュアルに従い、検体を採取してください。精子の動画撮影はキットに同梱されているモバイル顕微鏡を使用して撮影をします。採取後、冷蔵保管の上、「ゆうパックチルド」にて送付してください。

3.検査開始
精子検査は臨床検査技師が対応いたします。検査は検体到着後速やかに実施します。

4.精子検査結果メール
検査結果をメールいたします。PDF形式でご報告をします。 また、ご自身でご自宅で撮影していただいた精子動画をもとに、精子検査を専門に実施している臨床検査技師が精子の運動性を5段階評価に分類します。

5.オンライン検査
男性不妊プレチェックの場合オンライン検査を受診出来ます。弊社提携クリニックの男性不妊専門医が精子検査の結果を解説します。また、記載していただいた問診票等の情報を元に診察をし、不妊につながる生活習慣の見直しや、妊娠に向けてのアドバイスを行います。必要に応じて薬やサプリメントの処方も行うことが可能です。

検査料金

男性不妊プレチェック(1回)
¥12,100(税込)

※精子運動性確認のみのお申込みは出来ません
※ WHO(世界保健機関)のデータによると、精子検査はご本人の体調等により変動が大きい検査であることがわかっています。2、3回以上の検査結果をもとに判断することが理想的です。